個別株6「カカクコム」【2371】

動画で直近相場をリサーチ「チャートで選ぼう個別株」。

こちらは、様々なファンダメンタルズ要因から個別株の銘柄を選択するのではなく、
小次郎講師流で【チャートの形状】から今興味深い銘柄を観察してみよう!
というコーナーです。

第6回目は

 

「カカクコム」【2371】

 

ネット上でお世話になっている方、非常に多いんじゃないでしょうか!?

かの有名な
「価格.com」や「食べログ」といった
比較情報サイトを運営するこの企業、
チャートを見ると様々なテクニカル分析の要素が詰まっていることが分かります!

さらに今回は小次郎講師曰く

「日経平均などの株価指数の動きと比較して、その個別株はどういった動きをしているのか」

という、
新しい視点での銘柄選びの拠り所を教えてもらいました。

 

個別株って”拠り所”がないと、どれを選んだらいいのか悩みますよね…!

でもその選別こそが株の醍醐味!!
それぞれを”上手く比較して”、拠り所を探っていきましょう。

 

※本動画は決して特定銘柄を推奨するものではございません。投資判断は自己責任にてお願い致します。

この記事を読んだ方には次の記事もオススメです!

注目チャート43|ダウ工業株30種平均

少し前の相場のチャートになってしまいますが、今回ご紹介した「カカクコム」と同じ形の上昇過程における【中段三角もちあい】の典型パターンが出た、「NYダウ」のチャートを振り返ってみましょう。過去のパターンから学び取り、次の動きを推測することこそ、チャート分析の意義ですね。



公式インジケーターを利用する



小次郎講師と投資を学ぶ