個別株7「第一カッター興業」【1716】

動画で直近相場をリサーチ「チャートで選ぼう個別株」。

こちらは、様々なファンダメンタルズ要因から個別株の銘柄を選択するのではなく、
小次郎講師流で【チャートの形状】から今興味深い銘柄を観察してみよう!
というコーナーです。

第7回目は

「第一カッター興業」【1716】

技名のようでカッコイイ社名に、
男子2人は謎にテンションが高まっていますが、
それだけ「切断」に特化した会社なんですね。

チャートをよく見てみると、
典型的な「逆Cカーブ」や「エリオット波動」「フィボナッチ」の軌跡が読み取れます。

ということは、この銘柄自体が
テクニカル分析に当てはまりやすいチャートの動きをしていると言えるかも!?

 

 

※本動画は決して特定銘柄を推奨するものではございません。投資判断は自己責任にてお願い致します。

この記事を読んだ方には次の記事もオススメです!

5分動画No.14【エリオット波動】

波打ちながら上下変動を繰り返す価格の動きには、実は法則性があった!?「波動理論」を学習し、チャートのウェーブを乗りこなしていきましょう。


5分動画No.13【フィボナッチ】

今回の第一カッター興業のチャート上にも表示させた「フィボナッチ」。必ずそうなる、と言い切れるわけではありませんが、押し目や戻りの目標地点になりやすい箇所が予め予測できるとしたら、あなたはどうしますか?



公式インジケーターを利用する



小次郎講師と投資を学ぶ