ブラック・ショールズ・モデル

最も有名なオプションの評価モデル。原資産価格、権利行使価格、金利、残存期間、原資産のボラティリティーの容易に入手可能な5つの変数で計算。

おすすめ



公式インジケーターを利用する



小次郎講師と投資を学ぶ