トウバ

You are here:
< Back

ローソク足の形。始値、終値が近い水準で高値が大きく上の水準にあり、上ヒゲが大きくついている状態。